« 2021年02月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2020年12月07日

間接照明②

みなさん、こんにちは!
沖崎です。




本日のトピックスは「間接照明②」です。
間接照明の種類と工夫の仕方


お部屋に間接照明を取り入れるには、いくつかの
照明を組み合わせ、効果的に配置することが大切。
癒しの空間を演出する照明の種類と、その工夫の
仕方をご紹介します。普段と違う灯りを用いて、
お部屋をおしゃれに模様替えしてみましょう。



【スポットライト】
角度を調整することでピンポイントに照らしたり
全体ふんわり明るくしたりすることもできて、
自由度が高いのが特徴。天井から照らす
シーリングタイプや、場所を選ばず挟むだけで
使えるクリップタイプなどがあります。
2748390_s%20%281%29.jpg


工夫の仕方☆彡
目立たせたい部分へ効果的に照らしましょう。
壁に絵画を飾り、天井からピンポイントで照らすと
ギャラリーのようなおしゃれ空間に。観葉植物の
根元や後ろから照らすと、シルエットが浮き出て
エキゾチックな雰囲気を演出できます。



【フロアスタンド】
床に置いて使用するタイプのライト。
素材もデザインも豊富で、置くだけで
お部屋のアクセントにもなります。
簡単に設置できますが、置く分の
スペースが必要になるので、生活動線を
考えて配置しましょう。
3038600_s%20%281%29.jpg


工夫の仕方☆彡
フロアスタンドは手元を照らす補助照明
としても使われますが、高さのあるタイプを
部屋の隅に配置することで、空間に広がりが
生まれます。傘が上を向いたアッパーライト
を使用すれば、天井が照らされ、より、
間接照明の効果が高まります。


続きは「間接照明③」にて!


……………………………………………………………………………………………………………………………………

[ 新築住宅 ][ リフォーム ][ 土地探し ]

お問い合わせ

ホームページ

インスタグラム

株式会社カネトシ工務店
カネトシ工務店

一緒にマイホームづくりを実現させていきましょう!